若者が感じる合コンの魅力って?

街コンと呼ばれるイベントを知っていますか?街コンは地域ぐるみで開催されているイベントで、参加すれば盛り上がれること間違いなしです!若者でも参加するメリットは沢山あるので、ぜひ街コン情報をチェックしてみて興味が湧いたら参加してみてください。

親がお見合いする婚活パーティー!?その真相とは

時代に合わせて男女の結婚観や出会い方も変わりつつあります。
最近話題になっている婚活の中で、本人たちに代わり親がお見合いをする「代理お見合い」というものがあります。
結婚を希望する本人が不在の中、親同士が集まり自分の息子や娘をアピールして結婚相手を探すという驚きの婚活です。
この婚活が話題になる背景には時代の流れや結婚観の変化などが考えられます。

近年、男女ともに晩婚化が進み30代、40代になっても良い人に巡り会えず独身のまま過ごす人が増えています。
仕事一筋で頑張ってきた人や出会いに恵まれなかった人などその理由は様々です。
また婚活を始めるには年齢を重ねすぎていて一般のお見合いパーティーなどに行きにくいという現実があり、思うように動けない人が多いようです。
そんな我が子を心配した親たちが集まって始まったのが代理お見合いなのです。

代理お見合いの需要は年々、高まっています。
メリットとしては親が相手を探してくるので、結婚に反対されることなく話が円滑に進む点です。
親が我が子のために選んできた相手なので、条件はお墨付きです。
自分で探してきた異性を紹介するとなると条件によっては結婚を反対される可能性もあります。
そこからまた新しい相手を探して、距離を縮めていたらあっという間にチャンスを逃してしまいます。

親が探してきた相手なら問題なく結婚まで話が進むでしょう。
信用できる異性と出会えるのもメリットのひとつです。
お見合いパーティーや合コンには結婚願望が高い人だけが集まるとは限りません。

また結婚詐欺やその場限りの付き合いが目的で参加する人がいるのも事実です。
豊富な人生経験を積んできた親が見極めた相手は信頼度も高く、安心できる異性でしょう。
両親は我が子のことをよく理解しているので、子どもにとってどんな相手がふさわしいのか分かっています。
もしかしたら自分で探すよりも好条件な相手が現れるかもしれません。

反対にデメリットもあります。
代理お見合いは本人不在のまま話が進みます。
そのため話が盛り上がると親同士で勝手に結婚の話をまとめてしまったり、子どもの了承を得ないまま連絡先などの個人情報を渡してしまったりしてトラブルになるケースがあります。
それが原因で破談になったり、家族関係に亀裂が生じたりすることもあります。
その点は十分な注意が必要です。

また我が子が可愛いあまりにプロフィールを大袈裟に言ってしまうことも考えられます。
学歴や経歴を詐称していると相手に責められ、トラブルに発展する可能性もあるので事前によく話し合っておきましょう。
子ども同士が実際に会ってみたら相性が良くなかったというケースもあります。
やはり結婚は当人同士の問題です。
親が納得していても子ども同士が上手くいかなければ意味がありません。
押しつけるわけにもいかないので非常に難しい問題といえそうです。

昔は親戚付き合いが頻繁でおせっかいな親族がお見合いの話をもってきたり、紹介されたりしたものですが現代ではなかなか難しいようです。
賛否両論ありますが、本人が婚活に前向きになれないなら1度、代理お見合いに参加してみるのもいいかもしれません。